システムイベント

システムイベントを表示するには、[イベントとレポート]→[イベント] の順に選択します。

システムイベントを設定するには、[管理]→[システム設定]→[システムイベント] タブの順に選択します。このタブでは、個々のイベントを記録するかどうか、またSIEMサーバに転送するかどうかを設定できます。[記録する] を選択した場合は、イベントがデータベースに保存されます。[記録する] を選択解除した場合は、[イベントとレポート] タブ (またはDeep Security Manager内) にイベントが表示されなくなり、イベントの転送も行われなくなります。

システム設定の変更かセキュリティインシデントかに応じて、[システムイベント] サブメニュー、またはイベントの保護モジュールに対応するサブメニュー ([不正プログラム対策イベント] など) に各ログが表示されます。

これらのイベントは、[コンピュータ] の [ステータス] 列にも表示される場合があります。

ID 重要度 イベント 説明または解決策
0 エラー 不明なエラー
100 情報 Deep Security Managerの開始
101 情報 ライセンスの変更
102 情報 Trend Micro Deep Securityユーザアカウントの変更
103 警告 アップデートの確認の失敗
104 警告 ソフトウェアの自動ダウンロードの失敗
105 警告 スケジュールルールアップデートのダウンロードおよび適用の失敗
106 情報 スケジュールルールアップデートのダウンロードおよび適用
107 情報 ルールアップデートのダウンロードおよび適用
108 情報 スクリプト実行
109 エラー スクリプト実行の失敗
110 情報 システムイベントのエクスポート
111 情報 ファイアウォールイベントのエクスポート
112 情報 侵入防御イベントのエクスポート
113 警告 スケジュールルールアップデートのダウンロード失敗
114 情報 スケジュールルールアップデートのダウンロード
115 情報 ルールアップデートのダウンロード
116 情報 ルールアップデートの適用
117 情報 Deep Security Managerのシャットダウン
118 警告 オフラインのDeep Security Manager
119 情報 Deep Security Managerのオンライン復帰
120 エラー ハートビートサーバの失敗 受信Agentハートビートを待機するDeep Security Manager内のサーバが起動しませんでした。Managerの受信ハートビートポート番号が、サーバ上の他のアプリケーションによって使用されていないことを確認してください。ポートが確保されると、Managerのハートビートサーバがそのポートにバインドされてエラーが解決します。
121 エラー スケジューラの失敗
122 エラー Managerのメッセージスレッドの失敗 内部スレッドが失敗しました。このエラーの解決策はありません。このエラーが解決しない場合は、カスタマーサポートに問い合わせてください。
123 情報 Deep Security Managerの強制シャットダウン
124 情報 ルールアップデートの削除
130 情報 資格情報の生成
131 警告 資格情報の生成の失敗
140 情報 コンピュータの検出
141 警告 コンピュータの検出の失敗
142 情報 コンピュータの検出の要求
143 情報 コンピュータの検出のキャンセル
150 情報 システム設定の保存
151 情報 ソフトウェアの追加
152 情報 ソフトウェアの削除
153 情報 ソフトウェアのアップデート
154 情報 ソフトウェアのエクスポート
155 情報 ソフトウェアプラットフォームの変更
156 エラー Agentインストーラのデジタル署名の検証に失敗しました

デジタル署名の確認に失敗したため、「<エージェント>.zip」が削除されました。この失敗は、ファイルが改ざんされている可能性を示しています。詳細:

<detailed_message>

詳細については、トレンドマイクロのサポート担当者にお問い合わせください。

詳細については、ソフトウェアパッケージのデジタル署名の確認を参照してください。

160 情報 認証の失敗
161 情報 ルールアップデートのエクスポート
162 情報 セキュリティログ監視イベントのエクスポート
163 情報 不正プログラム対策のイベントのエクスポート
164 情報 セキュリティアップデート成功
165 エラー セキュリティアップデートの失敗
166 情報 新規ソフトウェアの確認の成功
167 エラー 新規ソフトウェアの確認の失敗
168 情報 手動セキュリティアップデートの成功
169 エラー 手動セキュリティアップデートの失敗
170 エラー Managerの利用可能ディスク容量の不足 Managerのディスク空き容量が不足しているため、シャットダウンします。ディスク容量を拡張するか、使用していないファイルを削除してディスク容量を確保してから、Deep Security Managerの再起動をしてください。
171 情報 不正プログラム対策のスパイウェアアイテムのエクスポート
172 情報 Webレピュテーションイベントのエクスポート
173 情報 不正プログラム対策の検出ファイルリストのエクスポート
174 情報 不正プログラム対策の不正変更対象アイテムのエクスポート  
175 情報 ヒープダンプを作成中です  
176 情報 作成されたヒープダンプ  
177 エラー ヒープダンプを作成できませんでした  
180 情報 アラートの種類のアップデート
190 情報 アラートの開始
191 情報 アラートの変更
192 情報 アラートの終了
197 情報 アラートメールの送信
198 警告 アラートメールの失敗 アラートメールを送信できませんでした。SMTP設定が正しく設定されていることを確認してください。
199 エラー アラート処理の失敗 アラートが完全に処理されていないため、現在のアラートのステータスが正確ではない可能性があります。問題が解決しない場合は、サポート担当者に問い合わせてください。
247 警告 Agent整合性チェックに失敗しました  
248 情報 ソフトウェアアップデート: Relayの無効化要求
249 情報 ソフトウェアアップデート: Relayの有効化要求
250 情報 コンピュータの作成
251 情報 コンピュータの削除
252 情報 コンピュータのアップデート
253 情報 コンピュータへのポリシーの割り当て
254 情報 コンピュータの移動
255 情報 有効化の要求
256 情報 ポリシー送信の要求
257 情報 ロック
258 情報 ロック解除
259 情報 無効化の要求
260 情報 オープンポートの検索
261 警告 オープンポートの検索の失敗
262 情報 オープンポートの検索の要求
263 情報 オープンポートの検索のキャンセル
264 情報 Agentソフトウェアのアップグレード要求
265 情報 Agentソフトウェアのアップグレードのキャンセル
266 情報 警告/エラーのクリア
267 情報 ステータスの確認の要求
268 情報 イベントの取得の要求
269 情報 クラウドコネクタへのコンピュータの追加
270 エラー コンピュータの作成の失敗
271 情報 Agentソフトウェアのアップグレードのタイムアウト
272 情報 Applianceソフトウェアのアップグレードのタイムアウト
273 情報 セキュリティアップデート: セキュリティアップデートの確認とダウンロード要求
274 情報 セキュリティアップデート: セキュリティアップデートのロールバック要求
275 警告 重複するコンピュータ
276 情報 アップデート: 概要情報
277 情報 アクティベーションアップグレード(スキップ) Agentは自動アップグレードの対象になっていましたが、アップグレードは実行されませんでした。詳細については、Agentを有効化するときに自動的にアップグレードするを参照してください。
278 情報 ソフトウェアアップデート: Agentソフトウェアのアップグレードを完了するには、再起動する必要があります  
280 情報 コンピュータのエクスポート
281 情報 コンピュータのインポート
286 情報 コンピュータのログのエクスポート
287 情報 コンピュータへのRelayグループの割り当て
290 情報 グループの追加
291 情報 グループの削除
292 情報 グループのアップデート
293 情報 インタフェース名の変更
294 情報 コンピュータブリッジ名の変更
295 情報 インタフェースの削除
296 情報 インタフェースIPの削除
297 情報 推奨設定の検索要求
298 情報 推奨設定のクリア
299 情報 コンピュータへの資産評価の割り当て
300 情報 推奨設定の検索完了
301 情報 Agentソフトウェアの配信の要求
302 情報 Agentソフトウェアの削除の要求
303 情報 コンピュータ名の変更
304 情報 データセンターへのコンピュータの移動 Deep Security Managerでは、権限の問題によりVMの上位フォルダを特定できなかったため、仮想マシン(VM)がルートデータセンターフォルダに配置されました。Deep Security Managerの正しいフォルダにVMを表示するには、vCenter Server上のVMの権限を確認します。
305 情報 変更の検索の要求
306 情報 ベースラインの再構築の要求
307 情報 アップデートの要求のキャンセル
308 情報 変更監視ルールのコンパイルの問題
309 情報 変更監視ルールのコンパイルの問題の解決
310 情報 ディレクトリの追加
311 情報 ディレクトリの削除
312 情報 ディレクトリのアップデート
320 情報 ディレクトリ同期
321 情報 ディレクトリ同期の完了
322 エラー ディレクトリ同期の失敗
323 情報 ディレクトリ同期の要求
324 情報 ディレクトリ同期のキャンセル
325 情報 ユーザ同期 ユーザアカウントとMicrosoft Active Directoryとの同期が開始されました。
326 情報 ユーザ同期の完了 ユーザアカウントとMicrosoft Active Directoryとの同期が完了しました。
327 エラー ユーザ同期の失敗
328 情報 ユーザ同期の要求
329 情報 ユーザ同期のキャンセル
330 情報 SSL設定の作成
331 情報 SSL設定の削除
332 情報 SSL設定のアップデート
333 情報 ホストのマージ完了  
334 エラー ホストのマージ失敗  
338 警告 ディレクトリの同期の制限を超えました Active Directory同期のグループメンバーの合計数に達しました。残りのメンバーをスキップします。システム設定の制限を調整することを検討してください。
350 情報 ポリシーの作成
351 情報 ポリシーの削除
352 情報 ポリシーのアップデート
353 情報 ポリシーのエクスポート
354 情報 ポリシーのインポート
355 情報 推奨設定の検索のキャンセル
356 エラー セキュアブートの公開鍵が未登録

このエラーは、トレンドマイクロのカーネルモジュールで署名を確認するために必要な公開鍵がエージェントコンピュータに正常に登録されていない場合に発生します。

詳細については、Agent向けのLinux Secure Bootのサポートを参照してください。

357 エラー セキュアブート 'オン'はサポートされていません

Deep Security Agentは、Secure Bootが有効なこのOSをサポートしていません。

詳細については、Agent向けのLinux Secure Bootのサポートを参照してください。

360 情報 VMware vCenterの追加
361 情報 VMware vCenterの削除
362 情報 VMware vCenterのアップデート
363 情報 VMware vCenterの同期
364 情報 VMware vCenterの同期の完了
365 エラー VMware vCenterの同期失敗
366 情報 VMware vCenterの同期要求
367 情報 VMware vCenterの同期キャンセル
368 警告 インタフェースが非同期 Deep Security Virtual ApplianceからレポートされたインタフェースとvCenterからレポートされたインタフェースは異なります。通常、仮想マシンを再起動すると解決します。
369 情報 インタフェースが同期
370 情報 Filter Driverのインストール完了
371 情報 Filter Driverの削除完了 VMware ESXiサーバは、Filter Driverソフトウェアがインストールされる前の状態に復元されました。
372 情報 Filter Driverのアップグレード
373 情報 Virtual Applianceの配置
374 情報 Virtual Applianceのアップグレード完了
375 警告 Virtual Applianceのアップグレードの失敗
376 警告 保護されていないESXiへの仮想マシンの移動
377 情報 保護されているESXiへの仮想マシンの移動
378 警告 別のESXiへの移動後に仮想マシンが保護されていない Deep Security Virtual ApplianceがないESXiに、仮想マシンが移動されました。
379 情報 別のESXiへの移動後に仮想マシンが未保護になる状態が解決
380 エラー オフラインのFilter Driver ESXiサーバのFilter Driverがオフラインです。VMware vCenterコンソールを使用して、ハイパーバイザおよびESXiの問題をトラブルシューティングしてください。
381 情報 Filter Driverのオンライン復帰
382 情報 Filter Driverのアップグレード要求
383 情報 Applianceのアップグレード要求
384 警告 ESXiの準備失敗
385 警告 Filter Driverのアップグレード失敗
386 警告 ESXiからのFilter Driver削除の失敗
387 エラー Filter Driverとの接続失敗
388 情報 Filter Driverとの接続成功
389 エラー 複数の有効化されたApplianceの検出
390 情報 有効化されたApplianceの複数検出の解決
391 エラー ネットワーク設定とvCenterグローバル設定との非同期
392 情報 ネットワーク設定とvCenterグローバル設定との同期
393 エラー 不正プログラム対策エンジンがオフライン 不正プログラム対策保護モジュールが機能していません。これは、VMware環境が要件に一致していないことが原因である可能性があります。システム要件を参照してください。
394 情報 不正プログラム対策エンジンのオンライン復帰
395 エラー Virtual ApplianceとFilter Driverの互換性なし
396 情報 Virtual ApplianceとFilter Driverの互換性がない状態の解決
397 警告 VMware NSXコールバック認証失敗
398 エラー VMware Toolsがインストールされていない
399 情報 VMware Toolsの未インストール解決
410 情報 ファイアウォールルールの作成
411 情報 ファイアウォールルールの削除
412 情報 ファイアウォールルールのアップデート
413 情報 ファイアウォールルールのエクスポート
414 情報 ファイアウォールルールのインポート
420 情報 ファイアウォールステートフル設定の作成
421 情報 ファイアウォールステートフル設定の削除
422 情報 ファイアウォールステートフル設定のアップデート
423 情報 ファイアウォールステートフル設定のエクスポート
424 情報 ファイアウォールステートフル設定のインポート
460 情報 アプリケーションの種類の作成 管理者が新しいIPSネットワークのアプリケーション定義を設定しました。
461 情報 アプリケーションの種類の削除 管理者がIPSネットワークのアプリケーション定義を削除しました。
462 情報 アプリケーションの種類のアップデート 管理者が既存のIPSネットワークのアプリケーション定義を変更しました。
463 情報 アプリケーションの種類のエクスポート 管理者がIPSネットワークのアプリケーション定義をダウンロードしました。
464 情報 アプリケーションの種類のインポート 管理者がIPSネットワークのアプリケーション定義をアップロードしました。
470 情報 侵入防御ルールの作成
471 情報 侵入防御ルールの削除
472 情報 侵入防御ルールのアップデート
473 情報 侵入防御ルールのエクスポート
474 情報 侵入防御ルールのインポート
480 情報 変更監視ルールの作成
481 情報 変更監視ルールの削除
482 情報 変更監視ルールのアップデート
483 情報 変更監視ルールのエクスポート
484 情報 変更監視ルールのインポート
490 情報 セキュリティログ監視ルールの作成
491 情報 セキュリティログ監視ルールの削除
492 情報 セキュリティログ監視ルールのアップデート
493 情報 セキュリティログ監視ルールのエクスポート
494 情報 セキュリティログ監視ルールのインポート
495 情報 セキュリティログ監視デコーダの作成
496 情報 セキュリティログ監視デコーダの削除
497 情報 セキュリティログ監視デコーダのアップデート
498 情報 セキュリティログ監視デコーダのエクスポート
499 情報 セキュリティログ監視デコーダのインポート
505 情報 コンテキストの作成
506 情報 コンテキストの削除
507 情報 コンテキストのアップデート
508 情報 コンテキストのエクスポート
509 情報 コンテキストのインポート
510 情報 IPリストの作成
511 情報 IPリストの削除
512 情報 IPリストのアップデート
513 情報 IPリストのエクスポート
514 情報 IPリストのインポート
520 情報 ポートリストの作成
521 情報 ポートリストの削除
522 情報 ポートリストのアップデート
523 情報 ポートリストのエクスポート
524 情報 ポートリストのインポート
525 情報 検索キャッシュ設定の作成
526 情報 検索キャッシュ設定のエクスポート
527 情報 検索キャッシュ設定のアップデート  
530 情報 MACリストの作成
531 情報 MACリストの削除
532 情報 MACリストのアップデート
533 情報 MACリストのエクスポート
534 情報 MACリストのインポート
540 情報 プロキシの作成
541 情報 プロキシの削除
542 情報 プロキシのアップデート
543 情報 プロキシのエクスポート
544 情報 プロキシのインポート
550 情報 スケジュールの作成
551 情報 スケジュールの削除
552 情報 スケジュールのアップデート
553 情報 スケジュールのエクスポート
554 情報 スケジュールのインポート
560 情報 予約タスクの作成
561 情報 予約タスクの削除
562 情報 予約タスクのアップデート
563 情報 予約タスクの手動実行
564 情報 予約タスクの開始
565 情報 バックアップの完了
566 エラー バックアップの失敗
567 情報 未解決アラートの概要の送信中
568 警告 未解決アラートの概要の送信失敗
569 警告 メールの失敗 メール通知を送信できませんでした。SMTP設定が正しく設定されていることを確認してください。
570 情報 レポートの送信中
571 警告 レポートの送信の失敗
572 エラー 無効なReport Jar
573 情報 資産評価の作成
574 情報 資産評価の削除
575 情報 資産評価のアップデート
576 エラー レポートのアンインストールの失敗
577 エラー レポートのアンインストール
578 警告 設定が必要な変更監視ルール  
580 警告 アプリケーションの種類のポートリストの誤った設定
581 警告 アプリケーションの種類のポートリストの誤った設定の解決
582 警告 侵入防御ルールで設定が必要
583 情報 侵入防御ルールで必要な設定の解決
584 警告 アプリケーションの種類で設定が必要 IPSルールにはネットワークアプリケーション定義が必要で、定義するまでトラフィックを正しく検索できません。
585 情報 変更監視ルールで必要な設定の解決
586 警告 セキュリティログ監視ルールで設定が必要
587 情報 セキュリティログ監視ルールで必要な設定の解決
588 警告 セキュリティログ監視ルールで必要なログファイル
589 情報 セキュリティログ監視ルールで必要なログファイルの解決
590 警告 非推奨の予約タスク
591 情報 Relayグループの作成
592 情報 Relayグループのアップデート
593 情報 Relayグループの削除
594 情報 イベントベースタスクの作成
595 情報 イベントベースタスクの削除
596 情報 イベントベースタスクのアップデート
597 情報 イベントベースタスクの開始
600 情報 ユーザのログオン
601 情報 ユーザのログオフ
602 情報 ユーザのタイムアウト
603 情報 ユーザのロックアウト
604 情報 ユーザのロック解除
605 情報 ユーザセッションの終了  
608 エラー ユーザセッションの確認の失敗 認証が成功した後にセッションが開始されたことをDeep Security Managerで確認できませんでした。ユーザはログインページにリダイレクトされ、再認証を求められます。認証済みのセッションリストがクリアされた場合、これは正常な動作です。
609 エラー ユーザによる無効な要求 Deep Security Managerが監査データへのアクセスを求める無効な要求を受け取りました (イベント)。アクセスは拒否されました。
610 情報 ユーザセッションの有効化
611 情報 ユーザによるファイアウォールイベントの表示
613 情報 ユーザによる侵入防御イベントの表示
615 情報 ユーザによるシステムイベントの表示
616 情報 ユーザによる変更監視イベントの表示
617 情報 ユーザによるセキュリティログ監視イベントの表示
618 情報 ユーザによる検出ファイルの詳細表示
619 情報 ユーザによる不正プログラム対策イベントの表示
620 情報 ユーザによるWebレピュテーションイベントの表示
621 情報 ユーザがテナントとしてログオン
622 情報 プライマリテナントからのアクセスは有効
623 情報 プライマリテナントからのアクセスは無効
624 情報 プライマリテナントからのアクセスを許可
625 情報 プライマリテナントからのアクセスは取り消し済み
626 情報 プライマリテナントからのアクセスは期限切れ
630 情報 Syslog設定の作成  
631 情報 Syslog設定の削除  
632 情報 Syslog設定のアップデート  
633 情報 Syslog設定のエクスポート  
634 情報 Syslog設定のインポート  
650 情報 ユーザの作成
651 情報 ユーザの削除
652 情報 ユーザのアップデート
653 情報 ユーザパスワードの設定
656 情報 APIキーの作成  
657 情報 APIキーの削除  
658 情報 APIキーのアップデート  
660 情報 役割の作成
661 情報 役割の削除
662 情報 役割のアップデート
663 情報 役割のインポート
664 情報 役割のエクスポート
670 情報 連絡先の作成
671 情報 連絡先の削除
672 情報 連絡先のアップデート
673 情報 APIキーのロックアウト  
674 情報 APIキーのロック解除  
675 エラー APIキーセッションの有効化失敗  
676 エラー APIキーによる無効な要求  
678 情報 APIキーの有効期限切れ  
680 情報 マスター暗号化キーの作成 詳細については、masterkeyパラメータを参照してください。
681 情報 マスター暗号化キーのエクスポート 詳細については、masterkeyパラメータを参照してください。
682 情報 マスター暗号化キーのインポート 詳細については、masterkeyパラメータを参照してください。
690 情報 Microservice APIキーが作成されました  
691 情報 マイクロサービスAPIキーが削除されました  
692 情報 マイクロサービスAPIキーが更新されました  
693 情報 マイクロサービスAPIロックアウト  
694 情報 マイクロサービスAPIキーのロック解除  
695 エラー Microservice APIキーセッションの検証に失敗しました  
696 情報 マイクロサービスAPIキーの期限切れ  
700 情報 Agentソフトウェアのインストール
701 エラー Agentソフトウェアのインストールの失敗
702 情報 資格情報の生成
703 エラー 資格情報の生成の失敗
704 情報 Agent/Appliance有効化の完了
705 エラー Agent/Appliance有効化の失敗 Agentのセルフプロテクションが有効になっている場合に発生することがあります。Deep Security ManagerのコンピュータエディタClosedコンピュータエディタを開くには、[コンピュータ] 画面に移動し、編集するコンピュータをダブルクリック (またはコンピュータを選択して [詳細] をクリック) します。で、[設定]→[一般] の順に選択します。[Agentセルフプロテクション] で、[ローカルのエンドユーザによるAgentのアンインストール、停止、または変更を拒否] の設定をオフにするか、ローカルでオーバーライドするためのパスワードを入力します。
706 情報 ソフトウェアアップデート: Agentソフトウェアのアップグレード
707 警告 ソフトウェアアップデート: Agentソフトウェアのアップグレードの失敗 アップグレードが失敗した理由の詳細については、イベント詳細を参照してください。
708 情報 Agent/Appliance無効化の完了
709 エラー Agent/Appliance無効化の失敗
710 情報 イベントの取得
711 情報 Agentソフトウェアの配信
712 エラー Agentソフトウェアの配信の失敗 Agentのセルフプロテクションが有効になっている場合に発生することがあります。Deep Security ManagerのコンピュータエディタClosedコンピュータエディタを開くには、[コンピュータ] 画面に移動し、編集するコンピュータをダブルクリック (またはコンピュータを選択して [詳細] をクリック) します。で、[設定]→[一般] の順に選択します。[Agentセルフプロテクション] で、[ローカルのエンドユーザによるAgentのアンインストール、停止、または変更を拒否] の設定をオフにするか、ローカルでオーバーライドするためのパスワードを入力します。
713 情報 Agentソフトウェアの削除
714 エラー Agentソフトウェアの削除の失敗

Agentのセルフプロテクションが有効になっている場合に発生することがあります。Deep Security ManagerのコンピュータエディタClosedコンピュータエディタを開くには、[コンピュータ] 画面に移動し、編集するコンピュータをダブルクリック (またはコンピュータを選択して [詳細] をクリック) します。で、[設定]→[一般] の順に選択します。[Agentセルフプロテクション] で、[ローカルのエンドユーザによるAgentのアンインストール、停止、または変更を拒否] の設定をオフにするか、ローカルでオーバーライドするためのパスワードを入力します。

715 情報 Agent/Applianceのバージョン変更
716 情報 不明なAgentの再有効化の試行 Deep Security Managerに認識されていないAgentの再有効化が試行されました。通常、この問題は、先にコンピュータ上のAgentを削除せずにDeep Security Managerからコンピュータを削除した場合に発生します。詳細については、「Agentの設定」の「不明なAgentの再有効化の試行」を参照してください。
720 情報 ポリシー送信 Agent/Applianceがアップデートされました。
721 エラー ポリシー送信の失敗
722 警告 インタフェースの取得失敗
723 情報 インタフェースの取得失敗の解決
724 警告 ディスク容量の不足 Agentのディスク容量不足が検出されました。コンピュータの空き容量を増やしてください。警告: ディスク容量の不足を参照してください。
725 警告 イベントの抑制
726 警告 Agent/Applianceイベントの取得失敗 ManagerがAgent/Applianceからイベントを取得できませんでした。Agent/Applianceでデータが失われたわけではありません。通常、このエラーは、イベントの転送中にネットワークが中断された場合に発生します。処理を再開するには、エラーをクリアして [ステータスの確認] を実行してください。
727 情報 Agent/Applianceイベントの取得失敗の解決
728 エラー イベントの取得失敗 ManagerがAgent/Applianceから監査データを取得できませんでした。Agent/Applianceでデータが失われたわけではありません。通常、このエラーは、イベントの転送中にネットワークが中断された場合に発生します。処理を再開するには、エラーをクリアして [今すぐイベントを取得] を実行してください。
729 情報 イベントの取得失敗の解決
730 エラー オフライン Managerがコンピュータと通信できません。ただし通常は、コンピュータはオフラインのAgentの最新の設定に従って引き続き保護されています。「コンピュータおよびAgent/Applianceのステータス」および「オフライン」のAgentを参照してください。
731 情報 オンラインに復帰
732 エラー ファイアウォールエンジンがオフライン ファイアウォールエンジンがオフラインであるため、トラフィックがフィルタリングされないまま送受信されています。この状態は、通常、ドライバのインストール中または確認中のエラーが原因で発生します。コンピュータのネットワークドライバの状態を調べて、正常に読み込まれていることを確認してください。
733 情報 ファイアウォールエンジンがオンライン復帰
734 警告 コンピュータの時計の変更 コンピュータエディタまたはポリシーエディタClosedこれらの設定は、ポリシーまたは特定のコンピュータについて変更できます。 ポリシーの設定を変更するには、[ポリシー] 画面に移動し、編集するポリシーをダブルクリック (またはポリシーを選択して [詳細] をクリック) します。 コンピュータの設定を変更するには、[コンピュータ] 画面に移動し、編集するコンピュータをダブルクリック (またはコンピュータを選択して [詳細] をクリック) します。の [設定]→[一般]→[ハートビート] エリアで指定された最大許容値を超える時計の変更がコンピュータで検出されました。コンピュータの時計が変更された原因を調査してください。
735 警告 誤った設定の検出 Agentの設定が、Managerのレコードで指示されている設定と一致しません。これは通常、最近実行されたManagerまたはAgentバックアップの復元が原因です。設定の不一致が予期しないものである場合、調査する必要があります。
736 情報 ステータス確認の失敗の解決
737 エラー ステータスの確認の失敗 エラー: ステータスの確認の失敗を参照してください。
738 エラー 侵入防御エンジンがオフライン 侵入防御エンジンがオフラインであるため、トラフィックがフィルタリングされないまま送受信されています。この状態は、通常、ドライバのインストール中または確認中のエラーが原因で発生します。コンピュータのネットワークドライバの状態を調べて、正常に読み込まれていることを確認してください。
739 情報 侵入防御エンジンがオンライン復帰
740 エラー Agent/Applianceエラー
741 警告 異常な再起動の検出
742 警告 通信の問題 AgentからManagerへステータスを送信中に問題が発生しました。通常、AgentからManagerへの通信で、ネットワークまたは負荷の輻輳が発生していることを示しています。この状態が解決しない場合、詳しい調査が必要です。
743 情報 通信の問題の解決
745 警告 イベントの切り捨て
748 エラー セキュリティログ監視エンジンがオフライン
749 情報 セキュリティログ監視エンジンのオンライン復帰
750 警告 前回の自動再試行
755 情報 Deep Security Managerのバージョン互換性の解決
756 警告 Deep Security Managerのアップグレード推奨 (非互換のセキュリティアップデート)

各セキュリティモジュールのルール(ファイアウォール、不正プログラム対策など)には、 Deep Security Managerの最小バージョンがあります。ルールを実行するために必要です。

現在のDeep Security Managerのバージョンは、サポートされているルールの最小バージョン数を下回っています。Deep Security Managerをアップグレードして警告をクリアし、ルールを実行してください。

760 情報 Agent/Applianceバージョン互換性の解決
761 警告 Agent/Applianceのアップグレード推奨
762 警告 Agent/Applianceのアップグレードが必要

現在のDeep Security AgentまたはDeep Security Virtual Applianceのバージョンは、 Deep Security Managerのサポートされている最小バージョンより小さいです。 Agent/Appliance.のアップグレード

763 エラー 非互換のAgent/Applianceバージョン

現在のDeep Security ManagerのバージョンがDeep Security AgentまたはDeep Security Virtual Applianceの最小サポートバージョンより小さい。マネージャーをアップグレードしてください。

764 警告 Agent/Applianceのアップグレード推奨 (非互換のセキュリティアップデート)

セキュリティモジュールの各ルール(ファイアウォール、不正プログラム対策など)には、特定のDeep Security AgentまたはDeep Deep Security Agent固有のルールがあります。ルールを実行するために必要なDeep Security Virtual Applianceのバージョンです。

現在のDeep Security AgentまたはDeep Security Virtual Applianceのバージョンが、サポートされているルールの最小バージョン数を下回っています。Deep Security AgentまたはDeep Security Virtual Applianceをアップグレードして、警告をクリアしてルールを実行します。

765 エラー コンピュータの再起動が必要
766 警告 ネットワークエンジンモードの設定が非互換
767 警告 ネットワークエンジンモードのバージョンが非互換
768 警告 ネットワークエンジンモードの非互換性の解決
770 警告 Agent/Applianceのハートビートの拒否
771 警告 認識できないクライアントによる接続 イベントID 771「認識できないクライアントによる接続」のトラブルシューティングを参照してください。
780 情報 推奨設定の検索失敗の解決
781 警告 推奨設定の検索失敗 トラブルシューティング: 推奨設定の検索失敗を参照してください。
782 情報 ベースラインの再構築失敗の解決
783 警告 ベースラインの再構築の失敗
784 情報 セキュリティアップデート: セキュリティアップデートの確認とダウンロード成功
785 警告 セキュリティアップデート: セキュリティアップデートの確認とダウンロード失敗
786 情報 変更の検索失敗の解決
787 警告 変更の検索の失敗
790 情報 Agentからのリモート有効化の要求
791 警告 Agentからのリモート有効化の失敗
792 情報 不正プログラムの手動検索失敗の解決
793 警告 不正プログラムの手動検索の失敗 不正プログラム検索に失敗しました。VMware vCenterのコンソールを使用して、検索に失敗した仮想マシンのステータスを確認してください。不正プログラム対策 検索の失敗とキャンセルも参照してください。
794 情報 不正プログラムの予約検索失敗の解決
795 警告 不正プログラムの予約検索の失敗 不正プログラムの予約検索に失敗しました。VMware vCenterのコンソールを使用して、検索に失敗した仮想マシンのステータスを確認してください。不正プログラム対策 検索の失敗とキャンセルも参照してください。
796 警告 不正プログラムの予約検索タスクのスキップ これは、以前の検索が完了しないうちに、コンピュータ上で不正プログラムの予約検索が開始された場合に発生します。通常、不正プログラムの予約検索の実行間隔が短かすぎることを示しています。
797 情報 不正プログラム検索のキャンセル失敗の解決
798 警告 不正プログラム検索キャンセルの失敗 不正プログラム検索のキャンセルに失敗しました。VMware vCenterのコンソールを使用して、検索に失敗した仮想マシンのステータスを確認してください。
799 警告 不正プログラム検索の停止 不正プログラム検索が停止しました。VMware vCenterのコンソールを使用して、検索が停止した仮想マシンのステータスを確認してください。
800 情報 アラートの消去
801 情報 エラーの消去
803 警告 Agentの設定パッケージが大きすぎる  
804 エラー 侵入防御ルールのコンパイル失敗  
805 エラー 侵入防御ルールのコンパイル失敗  
806 エラー 侵入防御ルールのコンパイル失敗  
850 警告 攻撃の予兆の検出: OSのフィンガープリント調査 警告: 攻撃の予兆の検出
851 警告 攻撃の予兆の検出: ネットワークまたはポートの検索 警告: 攻撃の予兆の検出
852 警告 攻撃の予兆の検出: TCP Null検索 警告: 攻撃の予兆の検出
853 警告 攻撃の予兆の検出: TCP SYNFIN検索 警告: 攻撃の予兆の検出
854 警告 攻撃の予兆の検出: TCP Xmas検索 警告: 攻撃の予兆の検出
900 情報 Deep Security Managerの監査の開始
901 情報 Deep Security Managerの監査のシャットダウン
902 情報 Deep Security Managerのインストール
903 警告 ライセンス関連設定の変更
904 情報 診断ログが有効  
905 情報 診断ログの完了  
910 情報 診断パッケージの生成
911 情報 診断パッケージのエクスポート
912 情報 診断パッケージのアップロード
913 エラー 自動診断パッケージのエラー
914 情報 検出ファイルの削除の成功
915 情報 検出ファイルの削除の失敗
916 情報 検出ファイルのダウンロードの成功
917 情報 検出ファイルのダウンロードの失敗
918 情報 検出ファイル管理ユーティリティのダウンロードの成功
919 情報 検出ファイルが見つかりません
920 情報 使用状況情報の生成
921 情報 使用状況情報パッケージのエクスポート
922 情報 使用状況情報パッケージのアップロード
923 エラー 使用状況情報パッケージのエラー
924 警告 ファイルを分析または隔離できません (検出ファイル保存用のVMの最大ディスク容量を超過) 検出ファイルの保存に使用する仮想マシンの最大ディスク容量に達したため、不正プログラム対策モジュールでファイルを分析または隔離できませんでした。検出ファイルの設定で最大ディスク容量の設定を変更するには、コンピュータエディタまたはポリシーエディタを開き、[不正プログラム対策]→[詳細] タブに移動してください。
925 警告 ファイルを分析または隔離できません (検出ファイル保存用の最大ディスク容量を超過) 検出ファイルの保存に使用する最大ディスク容量に達したため、不正プログラム対策モジュールでファイルを分析または隔離できませんでした。検出ファイルの設定で最大ディスク容量の設定を変更するには、コンピュータエディタまたはポリシーエディタを開き、[不正プログラム対策]→[詳細] タブに移動してください。
926 警告 スマートスキャン用のSmart Protection Serverへの接続不能 「Smart Protection Serverへの接続不能」エラーのトラブルシューティングを参照してください。
927 情報 スマートスキャン用のSmart Protection Serverへの接続
928 情報 検出ファイルの復元の成功
929 警告 検出ファイルの復元の失敗
930 情報 証明書の承諾
931 情報 証明書の削除
932 警告 Webレピュテーション用のSmart Protection Serverへの接続不能 「Smart Protection Serverへの接続不能」エラーのトラブルシューティングを参照してください。
933 情報 Webレピュテーション用のSmart Protection Serverへの接続
934 情報 ソフトウェアアップデート: Windowsプラットフォーム用不正プログラム対策のアップデート成功
935 エラー ソフトウェアアップデート: Windowsプラットフォーム用不正プログラム対策のアップデート失敗 Windowsプラットフォーム用不正プログラム対策のアップデート失敗
936 情報 Deep Discovery Analyzerへの検出ファイルの送信に成功しました。
937 情報 Deep Discovery Analyzerへの検出ファイルの送信に失敗しました。
938 情報 検出ファイルを送信キューに登録  
940 情報 自動タグルールの作成
941 情報 自動タグルールの削除
942 情報 自動タグルールのアップデート
943 情報 タグの削除
944 情報 タグの作成
945 警告 Census、Good File Reputation、機械学習型検索サービスへの接続解除  
946 情報 Census、Good File Reputation、機械学習型検索サービスへの接続  
947 情報 FIPSモード有効  
948 情報 FIPSモード無効  
949 警告 WindowsインストーラでのDeep Security Agentのインストールを完了するためにコンピュータの再起動が必要 WindowsインストーラでのDeep Security Agentのインストールを完了するためにコンピュータの再起動が必要です。
950 警告 Deep Security Agent保護を有効にするためにコンピュータの再起動が必要 Windows Defenderを無効にしてDeep Security Agent保護を有効にするためにコンピュータの再起動が必要です。
970 情報 コマンドラインユーティリティの開始
978 情報 コマンドラインユーティリティの失敗
979 情報 コマンドラインユーティリティのシャットダウン Deep Security Managerが手動で停止されました。
980 情報 システム情報のエクスポート
990 情報 Managerノードの追加
991 情報 Managerノードの廃止
992 情報 Managerノードのアップデート
995 情報 ソフトウェア安全性評価サービスへの接続が復元
996 警告 ソフトウェア安全性評価サービスに接続不能
997 エラー タグ付けエラー
998 エラー システムイベント通知エラー
999 エラー 内部ソフトウェアエラー
1101 エラー プラグインのインストールの失敗
1102 情報 プラグインのインストール
1103 エラー プラグインのアップグレードの失敗
1104 情報 プラグインのアップグレード
1105 エラー プラグインの起動の失敗
1106 エラー プラグインのアンインストールの失敗
1107 情報 プラグインのアンインストール
1108 情報 プラグイン起動
1109 情報 プラグイン停止
1110 エラー ソフトウェアパッケージが見つかりません エージェントソフトウェアパッケージが見つからないか、新しいパッケージが必要です。
1111 情報 ソフトウェアパッケージが見つかりました
1112 エラー サポートされないカーネル お使いのコンピュータがサポートされていないカーネルにアップグレードされている可能性があるため、Linuxドライバをインストールできません。詳細については、Deep Security AgentのLinuxカーネルサポートを参照してください。
1500 情報 不正プログラム検索設定の作成
1501 情報 不正プログラム検索設定の削除
1502 情報 不正プログラム検索設定のアップデート
1503 情報 不正プログラム検索設定のエクスポート
1504 情報 不正プログラム検索設定のインポート
1505 情報 ディレクトリリストの作成
1506 情報 ディレクトリリストの削除
1507 情報 ディレクトリリストのアップデート
1508 情報 ディレクトリリストのエクスポート
1509 情報 ディレクトリリストのインポート
1510 情報 ファイル拡張子リストの作成
1511 情報 ファイル拡張子リストの削除
1512 情報 ファイル拡張子リストのアップデート
1513 情報 ファイル拡張子リストのエクスポート
1514 情報 ファイル拡張子リストのインポート
1515 情報 ファイルリストの作成
1516 情報 ファイルリストの削除
1517 情報 ファイルリストのアップデート
1518 情報 ファイルリストのエクスポート
1519 情報 ファイルリストのインポート
1520 情報 不正プログラムの手動検索の保留中
1521 情報 不正プログラムの手動検索の開始
1522 情報 不正プログラムの手動検索の完了
1523 情報 不正プログラムの予約検索の開始
1524 情報 不正プログラムの予約検索の完了
1525 情報 不正プログラムの手動検索キャンセルの実行中
1526 情報 手動不正プログラム検索キャンセル このイベントにはいくつか原因があります。不正プログラム対策 検索の失敗とキャンセルを参照してください。
1527 情報 不正プログラムの予約検索キャンセルの実行中
1528 情報 不正プログラム検索予約のキャンセル このイベントにはいくつか原因があります。不正プログラム対策 検索の失敗とキャンセルを参照してください。
1529 情報 不正プログラムの手動検索の一時停止
1530 情報 不正プログラムの手動検索の再開
1531 情報 不正プログラムの予約検索の一時停止
1532 情報 不正プログラムの予約検索の再開
1533 情報 不正プログラム対策のクリーンナップまたは復元タスクを完了するためにコンピュータの再起動が必要 不正プログラム対策のクリーンナップまたは復元タスクを完了するには、コンピュータの再起動が必要です。
1534 エラー 不正プログラム対策保護を完了するためにコンピュータの再起動が必要
1535 情報 不正プログラムのクリーンナップタスクの手動実行が必要  
1536 情報 不正プログラムのクイック検索の保留中
1537 情報 不正プログラムのクイック検索の開始
1538 情報 不正プログラムのクイック検索の完了
1539 情報 不正プログラムのクイック検索キャンセルの実行中
1540 情報 クイック不正プログラム検索キャンセル

このイベントにはいくつか原因があります。不正プログラム対策 検索の失敗とキャンセルを参照してください。

1541 情報 不正プログラムのクイック検索の一時停止
1542 情報 不正プログラムのクイック検索失敗の解決
1543 警告 不正プログラムのクイック検索の失敗

不正プログラム対策 検索の失敗とキャンセルを参照してください。

1544 情報 不正プログラムのクイック検索の再開
1545 情報 ファイルで不正プログラムを検索できませんでした ファイルパスが最大文字数を超えたため、不正プログラム対策がファイルを検索できませんでした。ファイルパスの最大長はOSとファイルシステムに応じて異なります。この問題を解決するには、ディレクトリパスにファイルを移動して、少ない文字数でファイル名を設定してください。
1546 情報 ファイルで不正プログラムを検索できませんでした 場所がディレクトリの深さの上限を超えたため、不正プログラム対策がファイルを検索できませんでした。この問題を解決するには、ネストするディレクトリの階層数を減らしてください。
1547 情報 不正プログラムの予約検索タスクのキャンセル  
1550 情報 Webレピュテーション設定のアップデート
1551 情報 不正プログラム検索設定のアップデート
1552 情報 変更監視設定のアップデート
1553 情報 セキュリティログ監視設定のアップデート
1554 情報 ファイアウォールステートフル設定のアップデート
1555 情報 侵入防御設定のアップデート
1600 情報 Relayグループのアップデートの要求
1601 情報 Relayグループのアップデートの成功
1602 エラー Relayグループのアップデートの失敗
1603 情報 セキュリティアップデート: セキュリティアップデートのロールバック成功
1604 警告 セキュリティアップデート: セキュリティアップデートのロールバック失敗
1605 情報 ホストへのファイルバックアップコマンドの送信成功  
1606 警告 ホストへのファイルバックアップコマンドの送信失敗  
1607 情報 ファイルバックアップ成功  
1608 エラー ファイルをバックアップできませんでした  
1650 警告 不正プログラム対策保護がないか、期限切れ
1651 情報 不正プログラム対策モジュールの準備完了
1660 情報 ベースラインの再構築の開始
1661 情報 ベースラインの再構築の一時停止
1662 情報 ベースラインの再構築の再開
1663 警告 ベースラインの再構築の失敗
1664 警告 ベースラインの再構築の停止
1665 情報 ベースラインの再構築の完了
1666 情報 変更の検索の開始
1667 情報 変更の検索の一時停止
1668 情報 変更の検索の再開
1669 警告 変更の検索の失敗
1670 警告 変更の検索の停止
1671 情報 変更の検索の完了
1675 エラー 変更監視エンジンがオフライン
1676 情報 変更監視エンジンのオンライン復帰
1677 エラー TPMのエラー
1678 情報 TPMのレジスタ値の読み込み
1679 警告 TPMのレジスタ値の変更
1680 情報 TPMチェックが無効
1681 情報 TPM情報の信頼性なし
1700 情報 Agentが検出されない
1800 エラー Deep Security Protectionモジュールの障害
1801 情報 Deep Security Protectionモジュールが正常な状態に復帰  
1900 情報 クラウドアカウントの追加
1901 情報 クラウドアカウントの削除
1902 情報 クラウドアカウントのアップデート
1903 情報 クラウドアカウント同期の実行中
1904 情報 クラウドアカウント同期の完了
1905 エラー クラウドアカウント同期の失敗
1906 情報 クラウドアカウント同期の要求
1907 情報 クラウドアカウント同期のキャンセル
1908 情報 AWSアカウントの同期要求  
1909 情報 AWSアカウントの同期完了  
1910 エラー AWSアカウントの同期失敗  
1911 情報 AWSアカウントの追加  
1912 情報 AWSアカウントの削除  
1913 情報 AWSアカウントのアップデート  
1914 情報 Azureアカウントの追加  
1915 情報 Azureアカウントの削除  
1916 情報 Azureアカウントのアップデート  
1917 情報 Azureアカウントの同期完了  
1918 エラー Azureアカウントの同期失敗  
1919 情報 Azureアカウントの同期要求  
1920 警告 Azureアカウントの同期完了 (エラーあり)  
1921 情報 vCloudアカウントの追加  
1922 情報 vCloudアカウントの削除  
1923 情報 vCloudアカウントのアップデート  
1924 情報 vCloudアカウントの同期完了  
1925 エラー vCloudアカウントの同期失敗  
1926 情報 vCloudアカウントの同期要求  
1927 情報 AWSアカウントへのコネクタのアップグレード要求  
1928 警告 AWSアカウントのアップデート失敗  
1929 情報 AWSアカウントへのコネクタのアップグレードの完了  
1950 情報 テナントの作成
1951 情報 テナントの削除
1952 情報 テナントのアップデート
1953 情報 テナントのデータベースサーバの作成
1954 情報 テナントのデータベースサーバの削除
1955 情報 テナントのデータベースサーバのアップデート
1956 情報 テナントのエクスポート  
1957 エラー テナントの初期化失敗
1958 情報 テナント機能のアップデート
2000 情報 検索キャッシュ設定オブジェクトの追加
2001 情報 検索キャッシュ設定オブジェクトの削除
2002 情報 検索キャッシュ設定オブジェクトのアップデート
2100 情報 Deep Security as a Serviceサブスクリプションが開始されました  
2101 情報 Deep Security as a Serviceサブスクリプションがキャンセルされました  
2102 情報 クレバーブリッジの数量がアップデートされました  
2103 警告 クレバーブリッジの数量がアップデートされていません  
2104 情報 クレバーブリッジの数量がリセットされました  
2105 警告 クレバーブリッジの数量がリセットされていません  
2106 情報 クレバーブリッジの課金日が設定されました  
2107 警告 クレバーブリッジの課金日が設定されていません  
2108 情報 Deep Security as a Serviceサブスクリプションのお支払いを受領しました  
2109 警告 Deep Security as a Serviceサブスクリプションのお支払いを受領していません  
2110 情報 クレバーブリッジから通知を受信しました  
2111 情報 Deep Security as a Serviceサブスクリプションが無効化されました  
2112 情報 アカウント残高がリセットされました  
2113 情報 Agentのインストールの要求  
2114 情報 AWS課金ジョブの開始  
2115 情報 AWS課金ジョブの完了  
2116 エラー AWS課金エラー AWS SDKを使用してDeep Security ManagerからAWSに課金使用状況レコードを送信した結果、SDKに例外が返されました。問題が解決しない場合は、サポート担当者に問い合わせてください。
2117 情報 資格の作成  
2118 情報 資格のアップデート  
2119 エラー AWS Metering課金使用状況データの送信に失敗したためAgentの有効化に失敗  
2120 エラー AWS課金エラー AWS課金ジョブの実行中にDeep Security Managerでエラーが発生しました。問題が解決しない場合は、サポート担当者に問い合わせてください。
2200 情報 ソフトウェアアップデート: 不正プログラム対策モジュールのインストール開始
2201 情報 ソフトウェアアップデート: 不正プログラム対策モジュールのインストール成功 このイベントは、 アプリケーションコントロール または 変更監視 をインストールすることによってもトリガされます。これらのイベントは、 不正プログラム対策と同じフレームワークを共有するためです。
2202 警告 ソフトウェアアップデート: 不正プログラム対策モジュールのインストール失敗
2203 情報 ソフトウェアアップデート: 不正プログラム対策モジュールのダウンロード成功
2204 情報 セキュリティアップデート: Agent/Applianceでのパターンファイルのアップデート成功
2205 警告 セキュリティアップデート: Agent/Applianceでのパターンファイルのアップデート失敗
2206 情報 セキュリティアップデート: Agent/Applianceでのパターンファイルアップデートがスキップされました  
2300 情報 ソフトウェアアップデート: Webレピュテーションモジュールのインストール開始
2301 情報 ソフトウェアアップデート: Webレピュテーションモジュールのインストール成功
2302 警告 ソフトウェアアップデート: Webレピュテーションモジュールのインストール失敗
2303 情報 ソフトウェアアップデート: Webレピュテーションモジュールのダウンロード成功
2400 情報 ソフトウェアアップデート: ファイアウォールモジュールのインストール開始
2401 情報 ソフトウェアアップデート: ファイアウォールモジュールのインストール成功
2402 警告 ソフトウェアアップデート: ファイアウォールモジュールのインストール失敗
2403 情報 ソフトウェアアップデート: ファイアウォールモジュールのダウンロード成功
2500 情報 ソフトウェアアップデート: 侵入防御モジュールのインストール開始
2501 情報 ソフトウェアアップデート: 侵入防御モジュールのインストール成功
2502 警告 ソフトウェアアップデート: 侵入防御モジュールのインストール失敗
2503 情報 ソフトウェアアップデート: 侵入防御モジュールのダウンロード成功
2600 情報 ソフトウェアアップデート: 変更監視モジュールのインストール開始
2601 情報 ソフトウェアアップデート: 変更監視モジュールのインストール成功
2602 警告 ソフトウェアアップデート: 変更監視モジュールのインストール失敗
2603 情報 ソフトウェアアップデート: 変更監視モジュールのダウンロード成功
2700 情報 ソフトウェアアップデート: セキュリティログ監視モジュールのインストール開始
2701 情報 ソフトウェアアップデート: セキュリティログ監視モジュールのインストール成功
2702 警告 ソフトウェアアップデート: セキュリティログ監視モジュールのインストール失敗
2703 情報 ソフトウェアアップデート: セキュリティログ監視モジュールのダウンロード成功
2800 情報 ソフトウェアアップデート: ソフトウェアの自動ダウンロード完了
2801 エラー ソフトウェアアップデート: ダウンロードセンターのインベントリ取得失敗
2802 エラー ソフトウェアアップデート: ダウンロードセンターからのソフトウェアのダウンロード失敗
2803 情報 オンラインヘルプのアップデート開始
2804 情報 オンラインヘルプのアップデート完了
2805 情報 オンラインヘルプのアップデート成功
2806 警告 オンラインヘルプのアップデート失敗
2900 情報 ソフトウェアアップデート: Relayモジュールのインストール開始
2901 情報 ソフトウェアアップデート: Relayモジュールのインストール成功
2902 警告 ソフトウェアアップデート: Relayモジュールのインストール失敗
2903 情報 ソフトウェアアップデート: Relayモジュールのダウンロード成功
2904 情報 VMware NSX同期の完了
2905 エラー VMware NSX同期の失敗
2906 情報 Agentセルフプロテクションの有効化 Deep Security Manager経由でAgentセルフプロテクションが有効化されました。
2907 情報 Agentセルフプロテクションの無効化  
2908 情報 Agentセルフプロテクションの有効化 Deep Security Agentのコマンドラインを使用してAgentセルフプロテクションが有効化されました。
2909 情報 Agentセルフプロテクションの無効化  
2915 情報 データ移行完了  
2916 警告 データ移行完了 (エラーあり)  
2920 情報 Deep Discovery Analyzerからのレポートの取得完了
2921 エラー Deep Discovery Analyzerからのレポートの取得失敗
2922 情報 Deep Discovery Analyzerへの送信の処理  
2923 エラー Deep Discovery Analyzerへのファイル送信の失敗  
2924 情報 セキュリティアップデート: 不審オブジェクトの確認とアップデートに成功  
2925 エラー セキュリティアップデート: 不審オブジェクトの確認とアップデートに失敗  
2926 警告 Deep Discovery Analyzerへの送信の処理待ち  
2930 情報 ファイルバックアップの保留中  
2931 情報 追加されたスマートフォルダ  
2932 情報 削除されたスマートフォルダ  
2933 情報 更新されたスマートフォルダ  
2934 エラー Amazon SNSメッセージの送信失敗  
2935 情報 SNSメッセージの送信再開  
2936 情報 非アクティブなユーザの削除  
2937 情報 SAMLアイデンティティプロバイダの作成  
2938 情報 SAMLアイデンティティプロバイダのアップデート  
2939 情報 SAMLアイデンティティプロバイダの削除  
2940 情報 SAMLサービスプロバイダのアップデート  
2941 エラー ニュースのアップデートの失敗  
2942 情報 パフォーマンスプロファイルが作成されました  
2943 情報 パフォーマンスプロファイルがアップデートされました  
2944 情報 パフォーマンスプロファイルが削除されました  
2945 情報 システムのアップグレード開始  
2946 情報 システムのアップデート成功  
2947 エラー システムのアップグレード失敗  
2948 情報 Managerノードのアップグレード開始  
2949 情報 Managerノードのアップデート成功  
2950 エラー Managerノードのアップグレード失敗 マルチノード環境のノードがアップグレードに失敗しました。
2951 エラー TICメッセージを送信できませんでした

管理下の検出および応答イベントを送信できませんでした。

2952 情報 TICメッセージの送信再開  
2953 情報 非アクティブなAgentのクリーンナップが正常に完了しました 非アクティブなエージェントのクリーンアップは、指定された期間のためにオフラインにし、非アクティブになっているコンピュータを削除します。非アクティブなエージェントのクリーンナップの詳細については、非アクティブなAgentのクリーンナップによるオフラインコンピュータの削除の自動化を参照してください。
2954 警告 記録日時が未来の日時になっているイベントを破棄しました  
2960 情報 Appliance (SVM) のアップグレードを要求 Deep Security Managerがアップグレード要求を受信しました。
2961 情報 Appliance (SVM) のアップグレード開始 Deep Security Managerによってアップグレード処理が実行されています。
2962 情報 Appliance (SVM) のアップグレードのキャンセル Appliance SVMが使用不可のため、アップグレードを実行できませんでした。原因については、システムイベントの説明を参照してください。
2963 情報 Appliance (SVM) のアップグレード完了 Appliance SVMが新しいバージョンにアップグレードされ、正常に有効化されました。Appliance有効化の3分後に、すべてのゲスト仮想マシンが自動で有効化されます。
2964 警告 Appliance (SVM) のアップグレード失敗 Deep Security Managerで1つ以上のエラーが発生し、アップグレードプロセスが失敗しました。詳細については「Appliance (SVM) のアップグレード失敗」システムイベントのトラブルシューティングを参照してください。
2965 エラー Appliance (SVM) のアップグレード完了 - 準備未完了

Appliance SVMが新しいバージョンにアップグレードされたものの、まだ有効化されていない状態であるか、Appliance SVMが有効化されたものの、ゲスト仮想マシンがまだ自動で有効化されていない状態です。詳細については、システムイベントの説明を参照してください。Applianceのインストールを確認し、Applianceまたはゲスト仮想マシンの有効化を手動で実行することが必要になる場合があります。

2970 情報 GCPアカウントの追加

GCPアカウント:<GCPアカウント名>が正常に追加されました。

詳細については、Google Cloud Platformアカウントを追加するを参照してください。

2971 情報 GCPアカウントの削除

GCPアカウント:<GCPアカウント名>が正常に削除されました。

詳細については、GCPアカウントを削除するを参照してください。

2972 情報 GCPアカウントのアップデート

GCPアカウント:<GCPアカウント名>が正常にアップデートされました。

詳細については、Google Cloud Platformアカウントを追加するを参照してください。

2973 情報 GCPアカウントの同期完了

GCPアカウントの完了したコンピュータを同期:<GCPアカウント名>

詳細については、GCPアカウントを同期するを参照してください。

2974 エラー GCPアカウントの同期失敗

Deep Security ManagerはコンピュータをGCPアカウントと同期できませんでした:<GCPアカウント名>

<detailed_message>

次に例を示します。 

ルートURL は無効です。

詳細については、GCPアカウントを同期するを参照してください。

2975 情報 GCPアカウントの同期要求

コンピュータをGCPアカウントと同期するように要求されました:<GCPアカウント名>

詳細については、GCPアカウントを同期するを参照してください。

2976 警告 GCPアカウントの同期完了 (エラーあり)

GCPアカウント<GCPアカウント名>の同期処理は完了しましたが、次のメッセージで次のホストまたはグループの情報を更新できませんでした。

<detailed_message>

次に例を示します。 

プロジェクト<GCPprojectname>:403projects/<GCPprojectname>'の 'compute.machineTypes.list'アクセス許可が必要です

詳細については、GCPアカウントを同期するを参照してください。

2990 情報 XDRサービスの登録  
2991 情報 XDRサービスの削除  
2992 警告 VMware NSXのポリシー設定の競合

Deep Security Managerは、次のNSX-TグループがEndpoint Protectionとネットワークイントロスペクション(EW):

<group_names>)に異なるセキュリティポリシーを使用していることを検出しました

NSX-Tに移動し、同じセキュリティポリシーを使用するようにグループを再設定します。

詳細については、「方法3:Deep SecurityポリシーをNSX-T 3.xと同期する」を参照してください。

2993 警告 XDR証明書の期限切れ  
2994 警告 XDR製品コネクタがありません  
2995 情報 XDR証明書がアップデートされました  
2996 警告 XDR証明書のアップデートに失敗しました  
3000 情報 ソフトウェアアップデート: SAP Scannerのインストール開始
3001 情報 ソフトウェアアップデート: SAP Scannerのインストール成功
3002 エラー ソフトウェアアップデート: SAP Scannerのインストール失敗
3003 情報 ソフトウェアアップデート: SAP Scannerのダウンロード成功
3004 情報 SAP: ウイルス検索アダプタがインストールされています
3005 エラー SAP: ウイルス検索アダプタがインストールされていません
3006 情報 SAP: ウイルス検索アダプタは最新です
3007 情報 SAP: ウイルス検索アダプタが最新ではありません
3008 情報 SAP: 不正プログラム対策モジュールの準備が完了しました  
3009 エラー SAP: 不正プログラム対策モジュールの準備ができていません  
3201 警告 同じ仮想UUIDを持つ重複するホストが見つかりました スタンドアロンホストをvCenterに移動できません(<vCenterの名前>)。Deep Securityは同じ仮想UUIDを持つ次のホストを検出しました(<The UUID>):<ホスト>
7000 情報 アプリケーションコントロールセキュリティイベントのエクスポート 管理者がアプリケーションコントロールイベントログをCSV形式でダウンロードしました。
7007 情報 ユーザがアプリケーションコントロールイベントを確認 管理者がアプリケーションコントロールアラートを消去しました。管理者ログインに成功した侵入者によってシステムが侵害された場合を除いて、これは正常な動作です。
7008 エラー アプリケーションコントロールエンジンオフライン Agentのアプリケーションコントロールエンジンをオンラインにできませんでした。このエラーは、カーネルがサポートされていないコンピュータでアプリケーションコントロールを有効にした場合に発生することがあります。
7009 情報 アプリケーションコントロールエンジンのオンライン復帰 Agentのアプリケーションコントロールエンジンが再起動されました。
7010 情報 アプリケーションコントロール設定のアップデート Deep Security ManagerによってAgent上のアプリケーションコントロール設定がアップデートされました。
7011 情報 ソフトウェアアップデート: アプリケーションコントロールモジュールのインストール開始 Agentが、アプリケーションコントロールが選択されているDeep Security Managerからポリシーを受け取りましたが、アプリケーションコントロールエンジンがインストールされていないかアップデートが必要であることを検出したため、アプリケーションコントロールエンジンのダウンロードを開始しました。コンピュータで初めてアプリケーションコントロールを有効にした場合、またはアプリケーションコントロールエンジンアップデートのリリース中にアプリケーションコントロールが無効にされていた場合、これは正常な動作です。
7012 情報 ソフトウェアアップデート: アプリケーションコントロールモジュールのインストール成功 Agentによってアプリケーションコントロールエンジンがインストールされました。また、アプリケーションコントロールエンジンは、変更監視機能によっても使用されます。
7013 エラー ソフトウェアアップデート: アプリケーションコントロールモジュールのインストール失敗 Agentでアプリケーションコントロールエンジンをインストールできませんでした。これは正常な動作ではありません。
7014 情報 ソフトウェアアップデート: アプリケーションコントロールモジュールのダウンロード成功 Agentによるアプリケーションコントロールエンジンのダウンロードが完了しました。
7015 情報 アプリケーションコントロールルールセットのルールアップデート 従来のREST APIがソフトウェアの許可またはブロックに使用されました。このメッセージは、管理者がGUIで同じ操作を実行したときには表示されません。
7020 情報 アプリケーションコントロールインベントリの取得 従来のREST APIによってコンピュータの初期許可ルールがDeep Security Managerにアップロードされました。
7021 情報 アプリケーションコントロールインベントリ検索の開始 アプリケーションコントロールエンジンが有効化されましたが、そのコンピュータに許可ルールが存在しないことがAgentによって検知されたため、現在インストールされているソフトウェアに基づいて初期ルールの構築が開始されました。これは、アプリケーションコントロールを初めて有効にしたときの正常な動作です。このメッセージは、従来のREST APIを使用して許可ルールを置き換えるときには発生しません。
7022 情報 アプリケーションコントロールインベントリ検索の完了 Agentによるそのコンピュータの初期設定許可ルールの構築が完了しました。以降、許可またはブロックルールに登録されていないソフトウェアが新たに検出された場合は原因とアラート (設定されている場合) の対象になります。
7023 エラー アプリケーションコントロールインベントリ検索の失敗 Agentはそのコンピュータの初期設定許可ルールを構築できませんでした。これは正常な動作ではありません。
7024 情報 アプリケーションコントロールソフトウェア変更の検出 管理者が [処理] タブでソフトウェアを許可またはブロックしたか、アプリケーションコントロールログメッセージで [ルールの変更] をクリックしてルールを変更しました。このメッセージは、従来のREST APIを使用して許可ルールを置き換えるときには発生しません。
7025 情報 アプリケーションコントロールインベントリ検索の要求 現在のルールを削除し、現在インストールされているソフトウェアに基づいてルールを再構築するように、管理者が手動で要求しました。複数のルールを同時に変更する必要がある場合、これは正常な操作です。
7026 情報 アプリケーションコントロールメンテナンスモードの開始要求 メンテナンスモードを有効にするコマンドが管理者により送信されたか、従来のREST APIにより受信されました。
7027 情報 アプリケーションコントロールメンテナンスモードの停止要求 メンテナンスモードを無効にするコマンドが管理者により送信されたか、従来のREST APIにより受信されました。
7028 情報 アプリケーションコントロールメンテナンスモードの開始 メンテナンスモードが有効化されました。このモードが有効な場合、アップデートまたは新規にインストールされたソフトウェアは、アップデートを許可する既知のソフトウェアとして許可ルールに自動的に追加されます。ブロックルールは、この間も引き続き適用されます。
7029 情報 アプリケーションコントロールメンテナンスモードの停止 メンテナンスモードが無効化されました。メンテナンスモードの停止中は、新規または変更されたソフトウェアが見つかると、明示的に許可またはブロックするまで「承認されていないソフトウェア」として処理されます。
7030 情報 アプリケーションコントロールインベントリ検索のキャンセル Agentによって初期設定許可ルールの構築が開始されましたが、管理者によってキャンセルされました。
7031 エラー アプリケーションコントロールルールセットの送信失敗 アプリケーションコントロールの共有ルールセットをAgentにダウンロードできませんでした。ネットワーク接続が切断されたか (AgentとRelay間のファイアウォールやプロキシなど)、Agentの空きディスク容量が十分でない可能性があります。
7032 情報 アプリケーションコントロールルールセットの送信成功 アプリケーションコントロールの共有ルールセットがAgentにダウンロードされました。管理者または従来のREST APIによってソフトウェアが許可またはブロックされた場合や、別の共有ルールセットが適用された場合の正常な動作です。
7033 情報 アプリケーションコントロールルールセットの作成 従来のREST APIによって、アプリケーションコントロールルールセットが作成されました。このメッセージは、管理者がGUIで同じ操作を実行したときには表示されません。
7034 情報 アプリケーションコントロールルールセットのアップデート 従来のREST APIにより、アプリケーションコントロールルールセットに従ってソフトウェアが許可またはブロックされました。このメッセージは、管理者がGUIで同じ操作を実行したときには表示されません。
7035 情報 アプリケーションコントロールルールセットの削除 従来のREST APIにより、アプリケーションコントロールルールセットが削除されました。このメッセージは、管理者がGUIで同じ操作を実行したときには表示されません。
7036 情報 アプリケーションコントロールメンテナンスモードの期間リセット要求 管理者がメンテナンスモードの有効期間を変更しました。
7037 エラー 新しく適用されたルールセットによって、実行中のプロセスの一部は再起動時にブロックされます。 管理者が新しいルールセットを適用しましたが、ブロックルール内に現在実行中のプロセスがいくつか存在します。アプリケーションコントロールはプロセスを終了しますが、設定に応じてこのサービスをリブートまたは再起動すると、アラートが表示されるか、サービスがブロックされてしまいます。プロセスは承認されない場合は、プロセスを手動で終了する必要があります。承認してもプロセスがルールセットに見つからない場合は、プロセスをルールセットに追加する必要があります。
7038 エラー 未解決のソフトウェア変更数の上限に達しました ファイルシステムで検出されたソフトウェア変更数が上限を超えました。アプリケーションコントロールは引き続き既存のルールを適用しますが、これ以上の変更は記録されず、このコンピュータでのソフトウェアの変更は表示されなくなります。この状況を解決し、大量のソフトウェア変更が発生しないようにする必要があります。
7040 エラー アプリケーションコントロールルールセットに互換性がありません アプリケーションコントロールルールセットを1台以上のコンピュータに割り当てることができませんでした。これは、インストールされているAgentのバージョンでこのルールセットがサポートされていないためです。通常、ハッシュベースのルールセットが古いDeep Security Agentに割り当てられていることが問題です。ハッシュベースのルールセットと互換性があるのは、Deep Security Agent 11.0以降のみです。Deep Security Agent 10.xでは、ファイルベースのルールセットのみをサポートしています(詳細については、Deep Security Agent 10と11におけるファイルの比較方法の相違点を参照してください)。この問題を解決するには、Deep Security Agentをバージョン11.0以降にアップグレードしてください。ローカルルールセットを使用している場合は、Agentのアプリケーションコントロールをリセットする方法もあります。また、共有ルールセットを使用している場合は、共有ルールセットを使用するすべてのAgentをDeep Security Agent 11.0以降にアップグレードするまで、Deep Security 10.xで作成した共有ルールセットを使用します。
7041 情報 アプリケーションコントロールルールセットをアップグレードしました アプリケーションコントロールルールセットがファイルベースのルールセットからハッシュベースのルールセットにアップグレードされました(詳細については、Deep Security Agent 10と11におけるファイルの比較方法の相違点を参照してください)。
7042 情報 アプリケーションコントロールソフトウェアインベントリが削除されました  
7043 情報 アプリケーションコントロールの保護を完了するにはコンピュータの再起動が必要です