本ヘルプセンターは英語版を翻訳したものです。また、一部には翻訳ソフトウエアにより機械的に翻訳した内容が含まれます。翻訳については順次対応しておりますが、最新の情報になっていない場合があります。最新の情報は英語版のページでご確認ください。表示言語は、画面右上の言語名をクリックして切り替えられます。

本ヘルプセンターの一部の記事には外部リンクが含まれています。リンク切れなどお気づきの点がございましたら、トレンドマイクロサポート窓口までご連絡ください。

Deep Security Relayのアップグレード

Deep Security Relayのアップグレードは、2つのソフトウェアが共通しているので、Deep Security Agentのアップグレードと同じです。

Deep Security Agentをアップグレードする前に、すべてのDeep Security Relayをアップグレードする必要があります。最初にRelayをアップグレードしないと、セキュリティコンポーネントのアップグレードとソフトウェアのアップグレードが失敗することがあります。

次の手順に従ってRelayをアップグレードします。

  1. Deep Security Managerにログインします。
  2. 次のいずれかの方法にてRelayを識別します。
    • [コンピュータ] に移動します。メイン画面で、Relayアイコン () の付いたコンピュータを探します。それが使用しているRelayです。Relayアイコンが Deep Security Manager コンピュータの横に表示されている場合は、RelayがDeep Security Managerにインストールされています。このRelayはアップデートすることができます。

      または

    • [管理] を選択します。左側で、[アップデート]→[Relayの管理] をクリックします。メイン画面で、[Relayグループ] を展開します。使用しているRelayがRelayアイコン () 付きで表示されます。
  3. Relayをダブルクリックします。Relayコンピュータの詳細が表示されているダイアログボックスが開きます。
  4. [処理] タブをクリックします。
  5. [Agentのアップグレード] をクリックします。ウィザードが表示されます。ウィザードの進め方の詳細については、「Agentのアップグレードを開始する」のウィザードのページに関する説明を参照してください。これでRelayがアップグレードされました。
  6. すべてのRelayをアップグレードしてから、Agentのアップグレードを開始します。